お知らせ

徳山大学とウィルプランのコラボ企画!

徳山大学の紙矢教授からのご依頼で
留学生向けの1コマ限定講師をさせていただきました。

母国を離れ日本に日本語や日本の文化を勉強しに来ている留学生。感服するすごい行動力と決断力

日本の一般サラリーマンの年収並みに
仕送りしてもらっている留学生も中には
いますが、毎年およそ半数の学生が経済的な理由で
留学を途中で断念せざるを得ない現状

留学の資格だけではアルバイトも出来ず。
しかし周南市、下松市には多くの人手不足企業や店舗もあるわけで

 

調べてみると資格外活動許可を取ればアルバイトは時間制限はあるが可能。しかも学業にプラスして日本でのアルバイト経験は、間違いなく留学生の将来の可能性を広げることにも繋がる大チャンス。

母国に帰り日本の経験を起業してビジネスにすることも出来るし、山口県の企業でそのまま働きたいと思ってくれる生徒も出てくるかもしれない。

地元企業も人手確保出来て、学生も生活費補填とかけがえのない経験が出来るWin-Winの図式!!!

そんな思いを紙矢教授と共感して
その方法などを90分レクチャーさせてもらいました。講義中、イメージ出来てからの学生の姿勢、情熱が前のめりになったのを感じました。

私自身も貴重な経験でした(^^)
ご縁に感謝です。

カンボジア、ベトナム、韓国、中国、モンゴル・・・の友が出来ました。